ブログ

お肌ぷりぷり♡タンパク質は足りてますか?

IMG_3335

本日は、プロティンスイーツの第一人者の山崎志保さんのセミナーに行ってきました。

山崎さんのプロテインスイーツ®レシピは、プロテインパウダーを使っただけではありません。
バター・生クリーム・ショートニングは使用せず、代替食品で美味しさをフォローし、高たんぱくで糖質&脂質を抑えたヘルシーレシピです。
プロテインの知識が無い方、スイーツ作りに不慣れな方も安心して参加できます。

セミナーに参加の6名中、男性4名。うち男性の3名はマッチョ系。
先生の山崎さんもその旦那様もボディービルダーです。
色々なセミナーに参加してますが、新しいパターンで楽しかったです(^^)

筋肉力アップのためには、タンパク質が必須です。

お隣の方は、パーソナルトレナーもお仕事とされている方で、聞けば体重1キログラムあたり3~5gのタンパク質をとりながらボディメイクしていくそうです。

体重60キロとして、60キロ×5gですと300gのタンパク質を食べる計算に。

肉を300gではないですよ。

肉は部位にもよりますが、20%位がタンパク質です。

ですから、100gで20g。

300gにするには、1.5キロです(^^;

それは無理なので、プロティンでの補給が必須となるわけです。

そんなにタンパク質をとっていたら、血液が酸性よりになり脱灰したり、代謝の過程で、アンモニアが発生します。

肝臓で尿素に変換して、腎臓で尿として排出するので、肝臓、腎臓の負担がかかります。

しかし、カウンセリングをしていて感じるのは、タンパク質不足の女子が多いです。

最近お肌のハリがなくなったと感じのでしたら、タンパク質を意識しましょう。

1日どの位のタンパク質がとれているかを確認してください。

先日の未来食セミナーでは、タンパク質とか栄養学的な概念は捨てて食を組み立ていきます。

世の中、本当に色々な食理論があります。

勉強すればするほど、迷路にはまって困っている方が結構いらっしゃいます。

私もそうでしたが、今は食軸ができたので、微調整はありますが、基本迷いません。

私が勉強してきたことをまとめてお伝えするのが食塾です。

只今プログラムを修正中ですので、お楽しみにしてください。

スイートポテト風プロティンスイーツをねだる愛犬kuma。

IMG_3333

おいしいのですが、原材料にこだわると調合が難しくなるのかな~(^^;

美健食ファステンング アドバイザー 鮎田奈央海

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る