ブログ

どれくらいの周期でファスティングしたらいいですか?

hara

こんばんは(^^)

食キャリアコーチの鮎田奈央海です。

東京は恵の雨。
せっかくの休日なのにと気分は落ちている方が多いかもしれませんね。

5月は5月病という言葉がある位、うつ気味になる方が多いです。
5月は意外に雨が多く、気温差もあったりします。

自律神経バランスが乱れがちです。

気分が落ちた時は、天気にせいだと思ってくださいね。
好きなハーブティーで気分転換もお勧めです♡

IMG_3075

本日のブログは、ファスティング指導するプロからもよく受ける質問です。

どの位の周期でファスティングしたらいいのでしょうか?

一応毎月でもOkとなっておりますが、

やみくもにファスティングをするよりも、食&生活習慣がリセットできてから、次のファスティングをするのがおすすめです。
一般的には、3日間以上のファスティングの場合は、おすすめは年3~4回位です。

なかには適正体重になるまでは、毎月してもOKな方もいらっしゃいます。

食キャリア塾の生徒さんたちには、個人差大なので、必ずその方の血液検査や毛髪ミネラル検査、あとは自覚症状を確認するように指導してます

日本人女性は、貧血気味の方が多いです。

鉄などのミネラルは、タンパク質にくっついているので、しっかり消化できる胃であることが大切です。
ですから胃酸の充分な分泌があること、そして腸でのイオン化も必須です。
まずは、良く噛んで食べる、消化力が落ちているときは消化酵素を利用してみる。

なんでもレモンかけもお勧めです。
胃酸の分泌を促してくれるだけでなく、ビタミンCはビタミンの女王様。
活性酸素対策はもちろん、免疫力アップ、コラーゲンの生成にも関係してます。

便通が悪い方は腸内環境悪いので、腸でのミネラルのイオン化がスムーズにいかず吸収できていないかもしれません。

まずは胃酸の分泌力をアップ、そして便通の良い腸を目指してください。

話がそれましたが、赤血球が400以下、ヘモグロビンは12以下の方の頻繁なファスティングはお勧めしません。

ファスティングによって胃腸が休まり、腸内環境が良くなることで、ミネラルの吸収は良くなりますが、1回目のファステイングをした後は、赤血球、ヘモグロビン値を上げてから(3カ月以上はあけて)2回目にトライです。

血液検査や毛髪ミネラル検査が見れるようになるとアドバイス力がアップします。

3日間メールレッスンでも解説してます。

o0300015013924191798

あとは下記のセミナーで習得できます。

*****
毛髪ミネラル検査と分子整合医学的な血液検査の見方セミナー@代官山
7月23日(日)10時30分~16時30分
終了後はFBのページで1年間のフォロー付で費用は50000円。
1回講義を聞いたくらいではわからないことが沢山出てきますが
フォロー付なので安心です。(残1席)

お申込みお問い合せは、下記からお願いします。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSjifha

*****

ご自身の状態を知りたい方は毛髪ミネラル検査+考察付をお試しください。

hair

ではまた明日。
本日もお読みくださりありがとうございました(^^)

*****

5月21日静岡市にて食育と腸と発酵のセミナー開催いたします。
https://goo.gl/GjjBXU

*****

【メニュ一覧】
波動美ファスティング
食のプロ養成講座『食キャリア塾』
ファスティングマイスター検定
お客様の声

 

食キャリアコーチ 鮎田奈央海

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る