ブログ

カロリー0の●ーラのメリット?

IMG_5311

食キャリアコーチの鮎田奈央海です。
日曜日から一人香港旅行に行ってきました。
初の一人海外で、空港からホテルまでに行くのも大変で珍道中となりました(笑)
その話はまた後日アップできるといいのですが(^^)

3日間家をあけたら冷蔵庫も非日常のお品が(^^;
こんな物が入ってました(汗)

強炭酸×強カフェイン
○○最強の刺激で、究極の爽快感が楽しめる
「ストロング」ゼロカロリーコーラです。

そして、なぜか下記の質問メールが来ましたので、これは世間にアピールすべきと思いブログでシェアいたします。

***
コカ・コーラゼロをカロリーがないからと言って、
18歳の頃から、
1日2リットル以上飲んでいるアスリート選手がいます。
飲まないように説得するための解説をお願いします
***

食品を語るには、まずは原材料をチェックです!
IMG_5310
まずは原材料の多い順、次に食品添加物の多い順に書かれてます。

一番多い原材料は、!!!

あれ?
ないです(汗)

カラメル色素は食品添加物となりますので、
食品添加物しか入っていない飲み物となります。

改めて見るとすごい商品です(^^;

そして、
「ゼロ」カロリーなのに太る?!
日本で知られていない、まさかのカラクリがあります。

詳細は、下記をご覧ください。(出典:ダイヤモンド社書籍オンライン)
http://diamond.jp/articles/-/42170

人工甘味料によって、食欲が増進、太りやすい体質になり、結果として太ることが、大勢を対象とした複数の調査・研究でも認められている

原因
「ホルモンに悪さをする」
「味覚を鈍化させる」
「依存性がある」

今回は、アスパルテーム、アセスルファムK、スクラロースの合成甘味料の御三家と
更にステビアも入ってます。

個人的にはステビアは天然物であればOK派ですが、天然系であるかは調査が必要です。

そして次に気になるカフェインは
100mlあたり19㎎(通常のコーラは14㎎)
1本500mlなので、94㎎(通常のコーラは70㎎のカフェイン入りとなります。
万一2Lを飲んでいたら、376㎎(通常のコーラ280㎎)です。

ドリップコーヒー1杯(140cc)で84㎎ですの、
コーヒー以上のカフェインを摂取することになりますので、飲みすぎ注意です。
2L飲んだら明らかにカフェイン過剰です。
カフェインとりすぎで副腎疲労の原因にもなりそうです。

私からするとありえない商品ですが、我が家にあったのもすごいです(笑)

炭酸系でスカッとしたい時は、ペリエをよ~く冷やして、ライムやレモンを絞って飲むのがおすすめです(^^)

本題のゼロカロリーカーラのメリットは、悪い物と知りつつ飲む禁断の味でしょうか(笑)
ごくたま~に(年2回位)楽しむ程度がおすすめです。

***********************
3カ月後 食で愛され稼げる食講師としてデビューする!
食キャリアコーチ 鮎田奈央海

✨8月開催 特別1 Dayセミナー優先案内登録は7月1日からです✨
https://ssl.form-mailer.jp/fms/74f00791438572
***********************

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る