0に近い必須ミネラルがある場合@毛髪ミネラル検査

この結果は、40代女性のデータです。(ご本人様の承諾は得ての掲載です)

ある必須ミネラルと参考ミネラルが0に近いです。

水銀も低いので、海の物をあまり食べないと考察できます。

ただ、必須ミネラルが0に近い場合は、吸収障害が起きている可能性もあります。
または、精神的な強いショックがある場合も同様なことが起こります。

胃腸が弱い彼女への対応策としては、まずはよく噛む、小麦、乳製品、卵など即時型、遅延型アレルギーになりやすものを少なめにする。
甘い物が好きなのでカンジタが繁殖している可能性もありますので、しばらくは糖質制限もお勧めです。

毛髪ミネラル検査では、血液検査ではわからないミネラルバランスがわかります。

年初めにご自身の状態をチェックしませんか?

毛髪ミネラル検査の見方には、コツが必要です。
毛髪ミネラル検査考察付コースがおすすめです。

毛髪ミネラル検査見方セミナーもセラピストのためのプロフェッショナル食塾のオプションで個別に開催中です。

お気軽にお問い合わせください。

栄養師&ファスティングマイスター・食育講師 鮎田奈央海

<hr align=”” size=”1″ width=”88%” />

お問い合わせ

必須お名前
必須メールアドレス *PCからお返事のメールが受け取れるメールアドレスをお書きください。
必須メールアドレス(確認)
必須電話番号
任意題名
必須お問合せ内容
必須メッセージ本文

セミナー案内2024

6/22(土) 超初心者向け お金のセミナー開催 代官山(残3名)&ZOOM 
7/5(金) 鉄が大切!セミナー開催 代官山(残2名)&ZOOM
7/24(土) 超初心者向け お金のセミナー開催 代官山(残1)&ZOOM 


◆メールレッスン【45歳からの更年期を乗り切る食&生活習慣メソッド】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です