ブログ

冷ご飯のすすめ@糖質コントロールでヘルシーライフ

img_4947

本日も浜松市のSBS学苑遠鉄校にて、ファスティングセミナーと糖質コントロールでヘルシーライフの2本立てセミナーを開催しました。

お越しくださった皆様、ありがとうございました。
今後の食生活の参考になればうれしいです(^^)
img_4943

これで浜松市での仕事は完了です。
明日はゆっくりして、明後日東京に戻ります。

今夜は母の退院祝い。
胆のう炎が悪化して、胆嚢を摘出した彼女は、大好きな揚げ物はもう沢山食べれません。
リクエストで揚げ物の次に大好きなお寿司を食べに行ってきました。

お寿司!
img_4948

本日の糖質コントロールのセミナーでもお話しさせていただきましたが、
糖尿病は予備軍を含めると約2200万人いると言われていて、約4割は治療を受けていません。
糖尿病の怖いのは合併症です。
発症から10年~15年で失明したり、透析になったり、壊疽による切断だったり、どれもこれも絶対に経験したくない病気です。
家系に糖尿病の方がいらっしゃる場合は要注意です。

お寿司は、白米で寿司酢に相当量の砂糖が入っているし、日本酒と楽しんだ日には、糖質多すぎのメニューです。

しかし、メリットもあります。

それはレジスタントスターチです。

冷ご飯や、寿司飯、ざるそばなど、冷えた炭水化物は、消化されずに大腸に届き、食物繊維的な働きをしてくれます。

レジスタントスターチは、腸内細菌によって、短鎖脂肪酸に変わり、ミネラルの吸収を促進したり、血糖値の上昇を抑えてくれる効果があるのです

今夜食べたお寿司は、ちょっと多すぎかなと思いますが(^^;

お昼におにぎり持参がおすすめです。
コンビニでおにぎり買うより、自宅のおにぎりです!
白米よりは玄米や雑穀米入りだとベターです♡
是非お試しください。

もっと詳しくレジスタントスターチついて知りたい方はこちらがわかりやすいです。

冷ご飯以外にも、ジャガイモや豆類にもレジスタントスターチは多いです。
糖質は食物繊維がくっついている炭水化物状態で食べることに意識してください。

夕焼けが秋♡
img_4951
もう9月も終了です。
カバラ数秘術では、10月から新しいサイクルに入るそうで、9月中の断捨離が超おすすめです。

ファスティングを仕事に取り入れるようになって早4年半。
良かったことは沢山ありますが、ひとつに実家のある浜松市での仕事ができたことです。
大学生から京都で一人くらしを初めて、社会人、結婚と浜松に戻ることはなかったのですが、最近は年間30日間は浜松です。
両親とも過ごす時間が増えて良かったなあ~と思います。

只今、10月開催 特別1Dayセミナー優先案内登録受付中です。

☆食講師として愛され稼ぐために知っておくべき秘密☆ 3年間で売上を7倍にする3つの法則!

こんな方にお勧めのセミナーです。

・何をやっても痩せない人
・ファスティングに興味のある人
・ファスティングマイスター検定に興味がある人(9月末までキャンペーン中です)
・ファスティングを仕事に取り入れてたい人
・食講師ってどんなものか知りたい人
・食講師になりたい人
・食カウンセリングを仕事に取り入れたい人
・食情報ジプシーになっている人
・鮎田奈央海に疑問に思っている食の質問したい人
・鮎田奈央海に会ってみたい人

☆食講師として愛され稼ぐために知っておくべき秘密☆ 3年間で売上を7倍にする3つの法則!

開催の様子は下記をご参照ください。
http://goo.gl/kM1d1D

下記からご登録ください(^^)

https://ssl.form-mailer.jp/fms/74f00791438572

お目にかかるのを楽しみにしております(^^)

食キャリアコーチ 鮎田奈央海

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る