ブログ

寒天はダイエット食品でないないかもしれません

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんばんは(^^)
食キャリアコーチの鮎田奈央海です。

昨日のブログで、甲状腺ホルモンの原料となるヨウ素は、多すぎて少なすぎてもNGと書きました。
ワカメは毎日食べても大丈夫ですが、昆布は週3回までです

そして、海藻は水溶性食物繊維を豊富に含むので、便通の改善に効果的で、カロリー0だから沢山食べている方も多いかもしれません。

しかし、最近の研究で、日本人にとって、海藻から作られる寒天はカロリー0でない場合があることがわかってきました。

mealBanner-039

なんと13人に5人は海藻をエネルギーに変える腸内細菌を保有していることがわかりました。(仏のロスコフ海洋生物研究所)

ですから約1/3の日本人にとっては、寒天はダイエット食品にはなりません(^^;

そして大豆は、女性ホルモンの分泌が減ってくる更年期世代には、イソフラボンが女性ホルモン様の働きをするのでしっかり摂取しましょうとの話も聞いたことがあるはずです。

しかし、イソフラボンをエクオールに変換して初めて女性ホルモン様の働きがあることが判明しました。(大塚製薬研究)

そのエクオールに変換できる腸内細菌(エクオール産出菌)を保有しているのが日本人は2人に1人、欧米人で3人に1人です

th0RKVEPE2

大豆製品を沢山食べる是非はさておき(私は発酵させてない大豆製品の大量摂取はお勧めしません)、ここでも腸内細菌の違いが個体差を作っていました。

アメリカでは、痩せている方の便を太っている方に移植することによって、痩せれるようになるなどの治療法がスタートしてます。

想像すると???ですが、それで簡単に痩せれるなら挑戦したい方も多いのではないでしょうか?

日本もそんな時代も遠くないと思います。

青汁1杯で10年間以上過ごしている方も実際にいらっしゃいます。
間違いなく腸内細菌の働きが我々とは違っているはずです。

腸内細菌の違いが、同じ食事をしても同じ働きをしているわけではない=個体差が大きいことを心得ておきましょう。

同じものを食べても、太る人と太らない人がいる。
腸内細菌の働きの違いが関係しているのです。

今一番注目の腸内細菌のお話でした。

そんな腸の最新情報と発酵食品のセミナーを開催しようと検討中です(^^)

*****
特別1 dayセミナー☆食講師として愛され稼ぐために知っておくべき秘密☆
6月11日(日)13日(火)開催

*****
毛髪ミネラル検査と分子整合医学的な血液検査の見方セミナー@代官山
7月23日(日)10時30分~16時30分
終了後はFBのページで1年間のフォロー付で費用は50000円です。
1回講義を聞いたくらいではわからないことが沢山出てきますが
フォロー付なので安心です。(残1席)
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSjifha

*****
5月21日静岡市にて食育と腸と発酵のセミナー開催いたします。
https://goo.gl/GjjBXU
*****

【メニュ一覧】
波動美ファスティング
食のプロ養成講座『食キャリア塾』
ファスティングマイスター検定
お客様の声

 

o0300015013924191798

ではまた明日。
本日もお読みくださりありがとうございました(^^)

食キャリアコーチ 鮎田奈央海

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る